悩みがなさそうに見えるだけで、誰もが何かしら悩んでいる

 

Bonjour!

プリちゃん(PriusShota)です!

癒しを届けたいアーティストである著者が

「悩みがなさそうに見えるだけで、誰もが何かしら悩んでいる」について書いています。

悩みがなさそうに見えるだけで、誰もが何かしら悩んでいる

photo by @priusshota

 

「身の回りに悩みがなさそうに見える人はいたりしますか?」

 

もしそのように見えたとしても、判断するのはちょっと待った方がいいかもしれません。

先日、こんなツイートをしました。

 

 

これまでに沢山の方々とお会いしてきてわかったことなのですが、いくらポジティブでいつも明るく振舞っている人がいたとしても、その人が全く悩まないかといったら、決してそうではなく、陰では様々なことに悩んでいたりしています。

ただ、悩みの受け止め方や、対処方法が人によって違うのと、悩みという壁を一つ一つ乗り越えているからこそ、悩みがあるようには見えないのかもしれません。

話していないだけであって、心の内ではみんなそれぞれ何かを抱えて悩みながら生きていたりしています。

 

そこで今回は、「悩みがなさそうに見えるだけで、誰もが何かしら悩んでいる」について書いていきますね。

 

 

 

1. いつも笑顔で明るい人は心が強い人

photo by @priusshota

 

いつも笑顔で明るい人っていますよね。端からみると、何も悩みがなさそうに見えるかもしれませんが、実際はそんなことはなく、ほぼ全員何かしら悩みを抱えています。

笑顔で明るく振る舞える人は心がとても強い人なのではないかなと、私は思います。なぜなら心の奥底では様々なことに悩んでいることがあるにも関わらず、そうは感じさせないくらいの素敵な笑顔で色んな人と接しているからです。

 

これまでにきっと沢山の悩みにぶつかりながらも、一つ一つ乗り越えて目に見えないところで努力し続けてきたからこそ、自然とできるようになったのだと思います。

そのように振る舞えることは努力なしではできないこととも感じるので、笑顔で明るい人は心が強い人だと私は思うのです。

 

2. 悩みを打ち明けられるのは、その内容にもよる

photo by @priusshota

 

悩みごとってきっと伝えることができる内容と、難しいものに分かれると思います。伝えることができる悩みでも、誰でもその悩みを打ち明けられるかといったら、これもまた違ってくるとも思うのです。

〇〇という悩みは、Aさんなら話せるけど、他の人には話せない。。

というケースがよくあるのではないでしょうか?

 

例え悩みがなさそうに見える人であっても、悩んでいることを話せる人には話していることがほとんどなので、悩みがない人は決していないのです。

自分一人だけが悩んでいるのではなくて、みんなそれぞれ心の中で悩んでいます。

だから、「悩みがなさそうに見える」ということに傷つく必要もないですよ。

 

3. 悩みとの向き合い方が違う

photo by @priusshota

 

同じ悩みであっても、その悩みとの向き合い方も人によって実に様々

悩んでいる時間がもったいなく感じて、その分仕事や勉強といった他のことに力を注ぐ人もいれば、悩んでいることを忘れてしまうくらい、次の楽しみのことを思いっきり想像している人もいたりします。

もし悩みがなさそうに見えるというのは、悩みとの向き合い方が上手な人なのかもしれませんね。

 

私はどちらかというと、一つの悩みに対してグルグルとスパイラルを描くように悩み続けるタイプでした。他のことに力を注いだとしても、頭の中にはその悩みが浮かんでくるし、楽しみのことも考えたとしても、一時的に消えるだけ。根本的な部分が解決しない限り、悩みというものはずっと付きまとうものです。

でも、そこから色々自分なりに試して効果があったことをシェアしますね。

 

1.悩みにはすぐに解決できるものと、できないものに分かれる

2.すぐに解決できないものに悩み続けないこと(消耗してしまうだけ)

3.すぐに解決できそうなものの場合は、、、、

①解決方法を本やネットで調べる

②過去に悩んでそれを乗り越えた人に話を聞く

③得られたことから、一つ一つ行動に移していく

④実際にやってみた行動を振り返って、軌道修正していく

 

私がよくやってしまっていた失敗というのが、この「すぐに解決できない悩み」に対してひたすら悩み続けてマイナスな状態になって行動できなくなるというものでした。これは自分で気がつくまでとことん悩んでしまうのが厄介ですよね。

もし何かに悩んでいるとしたら、是非その悩みが「すぐに解決できるものか or そうではないか」を知るだけでも、心模様が少し変わってくるかもしれません。長い時間をかけてゆっくり解決していく悩みもあるからです。

 

まとめ

photo by @priusshota

 

今回は、「悩みがなさそうに見えるだけで、誰もが何かしら悩んでいる」ということについて書きました。

いつも明るくて元気な人でも悩むことはあるし、悩みは誰にでも話しているわけではなくて、話せる人にきちんと話していたりもします。悩みとの向き合いかたも人によって全然タイプが違います

どんな人でも、みんな何かに対して悩みながら生きているので、「悩みがなさそう」と言われることに傷つく必要もないし、そのように伝えることは避けた方がベターですね。

少しでもプラスになったら嬉しいです!

 

プリちゃん

 

スポンサーリンク

 

|| Mental Mind  / 心に関する関連記事 ||

HSPの特徴を理解して、より自分らしく生きていく

夜眠れなくなっているとしたら、頑張りすぎているサイン

人と話すことが苦手な人が、楽しく会話をするためにできること

私なりのモチベーションの高め方と継続のコツ

自信がなくなったときの私なりの向き合いかた。

みんなそれぞれ能力が違うからこそ、もっと自信を持っても大丈夫

弱音は吐き出せる時に、吐き出して全然大丈夫ですよ

 

Prius Shota (プリちゃん)
ARTIST

 

東京在住のアーティスト

写真と語学が大好きな27歳。
好奇心旺盛でフレンドリーな性格。

 

『心に灯す光と色彩のパレット』

写真創作活動オリジナルテーマ。(since 2016)
淡い光と豊かな色彩で描く幻想的な作品を通して、
穏やかな気持ちや癒し、日常にアートをお届け。
吉祥寺にて初個展開催、ロンドンの展示会にも出展経験あり。
 
令和元年11/21-26まで、京都個展開催。
 
お仕事依頼に関しては、“CONTACT+ABOUT ME”から。

 

 

★プリちゃんの撮影はこちらから!

 

 

★プリちゃんのInstagram、フォローしてね!

 

 

★プリちゃんと個別で連絡とりたい方

IDは @tlg0780j で検索!

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です