まずは読んでほしい心のnote / 2019年1月まとめ

 

Bonjour!

プリちゃん(PriusShota)です!

2019年から更新中のnote。

「日々感じたことや気づきを中心に書く、心のnote。」この記事は1月中に書いたnoteのまとめです。

 

2019年の新しい挑戦の一つとして、noteというサービスを使って日々感じたことを書くようになりました。

「日々感じたことや考え、その都度得ることのできた新鮮な気づき」

これらは時間が過ぎていくうえで、徐々に薄らいでいくもの。

 

私は昔からよく別のノートに、悩みやアイデアや気づきなど、色々書いていたのですが、noteがシンプルなデザインで書きやすいことと、

noteの記事を通して、「日頃から考えていることなどをシェアすることで、作品だけでは伝わらない、より自分のことを知ってもらえる良い機会になるのではないか?」

という考えから、連続更新にはなっていないものの、気がつけば一ヶ月をクリアしていました。

あとは、私のことを知らないnoteユーザーさんにも、記事を見てもらう機会も増えるメリットもありますね。

 

毎回書き終えるとSNSでシェアはしているのですが、タイムライン上はどうしても流れていってしまうので。。。

「一ヶ月のまとめとして、ブログへまとめること」にしました!

 

「心のnote」の記事はブログとは違って、

それぞれ2000文字以下のショートストーリー。

ちょっとした読みものとして読んでいただけると嬉しいです!

もちろん「心に灯す光と色彩のパレット」の作品も一緒に楽しめますよ♬

 

1. 「心に灯す光と色彩のパレット」とは?

 

このnoteは、私がアーティストとしての創作テーマである、「心に灯す光と色彩のパレット」について書いています。このテーマが生まれた背景や、思い描いている夢、あとは原体験についてご紹介しています。

「このブログの著者をもっと知ってみたい!」という、嬉しすぎる天使みたいな方は、ぜひ最初に読んでほしい心のnoteです。。!!

 

「心に灯す光と色彩のパレット」とは?

2. 門前払いされて悔しかったお話。

このnoteは想像以上に沢山の方に読んでいただけました。タイトルにもあるように、少し「悔しいな〜」と感じたことを書いている失敗談で、備忘録となっています。本当はこのような失敗談をのせることは「めっちゃ恥ずかしいな」と思ってしまうのですが、「そういう体験はきっと誰かにとってはプラスになるのでは?」と思ってシェアすることにしました。。!

 

本当は読んで欲しくないけど、気になる方はどうぞ。。。!

門前払いされて悔しかったお話。

 

3. 懐かしい音色が蘇った夜。

東京・四ツ谷にある小さなカフェで開かれた、クラリネットとピアノのセッション。その演奏を聴きに足を運んで、改めて感じたことを書いています。私は高校時代にクラリネットを吹いていたことがあったので、その時のことを思い出しつつ。。音楽の力はすごい。。!!

 

懐かしい音色が蘇った夜。

4. アートフェスに応募することにしました。

挑戦はいつだって勇気がつきもの。このnoteは、「今年2019年に入って新しい挑戦をしよう!」と思い立って、全然知らないアートフェスに応募するときの想いなどを中心に書いています。この記事を書いている今もまだ結果待ちなのですが、審査結果はどうであれ、行動に移せたことがよかったと思っています!(どうか審査よ、通って〜〜〜〜!!)

 

アートフェスに応募してみることにしました。

 

5. 夢の一歩へ進んだ友人から嬉しい報告をもらった話。

仲の良い友人の一人が、数々のオーディションをくぐり抜けて結構大きな舞台へ出場できることが決まって、その時に刺激を受けて感じたことを簡単に書いています。普段は別々の道で動いていたとしても、友人から嬉しい報告をもらうと元気になれるし、「私ももっと頑張ろう!」と前向きになりますよね。

 

夢の一歩へ進んだ友人から嬉しい報告をもらった話。

 

6. 2019年1月:心のnoteまとめ

photo by @priusshota

 

2019年1月に書いた「心のnote」5記事を紹介させていただきました。このようにまとめていくに当たって、今になってもう一度このnoteたちを読み返してみました。そうすると少し時間が空いた今でさえ、「あっ、こういうことあったわ。そう思っていたな。」と鮮明に振り返ることができました。

 

“やっぱり日々の新鮮な気づきや感じたことは薄らいでいくな”と痛感したので、こうして「長すぎず、短すぎない」ちょうど良い長さのログをつけていくことは、備忘録としても良いだろうし、日々の感性を鋭く研ぎ澄ましてくことにも良いかも。と個人的に改めて感じました。

 

どれか一つでも読んでくださった方は本当にありがとうございます!

記事を通して少しでも私のことを知ってもらえると嬉しいですし、一人一人にとって何かプラスに働くことがありましたら、このように書き続けてきてよかったなと心から思います。

もし印象に残ることがありましたら、各種SNSでシェア、LINE@で直接感想を伝えて頂けますと、泣いて喜びます。。!!←

それではまたお会いしましょう〜!

 

プリちゃん

 

スポンサーリンク

 

|| このブログでは培った知識や体験を詳しく書いています。 ||

東京・吉祥寺での初個展を大盛況で終えることができました!

人気のnoteはどうやって使うの? 使い方を簡単に解説!

2018年のまとめと振り返り

英語を独学で身につけるまでの道のりと勉強法

 

 

Prius Shota (プリちゃん)
Art Photographer / Designer

 

東京在住のアートフォトグラファー・

デザイナー。
写真と語学が大好きな27歳。
好奇心旺盛でフレンドリーな性格。

 

『心に灯す光と色彩のパレット』

写真創作活動オリジナルテーマ。(since 2016)
淡い光と豊かな色彩で描く幻想的な作品を通して、
穏やかな気持ちや癒し、日常にアートをお届け。
吉祥寺にて初個展開催、ロンドンの展示会にも出展経験あり。
お仕事依頼に関しては、“CONTACT+ABOUT ME”から。

 

 

★プリちゃんの撮影はこちらから!

 

 

★プリちゃんのInstagram、フォローしてね!

 

 

★プリちゃんと個別で連絡とりたい方

IDは @tlg0780j で検索!

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です