令和元年、秋の京都で個展をする運びとなりました。

 

Bonjour!

プリちゃん(PriusShota)です!

「心に灯す光と色彩のパレット」をテーマにするアーティストが

「令和元年・秋に開催する、京都個展」について書いています。

 

令和元年、秋の京都で個展をする運びとなりました。

photo by @priusshota

 

「美しい紅葉が楽しめる秋の京都で個展があったらどれだけ癒されるだろう。。。」、と思ったことはありませんか?

個展じゃなくても、秋の京都を散歩するだけで癒しになりますよね。

この記事を書いている私は「心に灯す光と色彩のパレット」というテーマを掲げて、都内で創作活動をしているアーティスト、Prius Shota(プリウス ショウタ)と申します。

みんなからは親しみを込めて、プリちゃんと呼ばれています。どうぞお気軽に呼んでくださいね!

今回、この記事では「2度目となる個展開催を京都で開催すること」について簡単にご紹介しています。

 

 

 

1. 「癒しを届けたい!」アーティスト、Prius Shotaとは?

photo by @takutaki

 

“アートには癒しや元気になる力を持っている。”

“誰しも一人一人が生まれ持った魅力を既に持っている。”       

“魅力を最大限に引き出し、

淡い光と色彩で彩りを添えた温かみのある写真を撮影・創作、

より多くの方々に癒しの世界をお届けしたい。”    

 

現在私は、『心に灯す光と色彩のパレット』とテーマを掲げ、 日々創作活動を展開しています。

モネやレンブラントといった印象派の作品からインスパイアを受け、写真を淡い光と色彩、時には多重露光で彩り、まるで夢の中にいるような幻想的でノスタルジックな世界観に仕上げています。

絵画・写真・音楽といった芸術が小さな頃から大好きだった私は、生きていく中で様々なことに悩んで心が苦しい時に、美しくて温かみを感じる作品に触れるだけで心が軽くなり、言葉にできないくらい癒された体験が幾つもありました。

 

その体験から、”私もアーティストとして、作品を見て下さった一人一人に、何か少しでも穏やかな気持ちや癒しをお届けすることができたら”と、大好きな光と色彩で想いを世界観として表現しています。

都内のカフェにて作品展示、ファッション&アートフェスに出展、2018年4月には吉祥寺にて初個展を開催。6日間で180人以上動員。5月には、英国・ロンドンにて作品展示。そして、令和元年11月には京都で個展開催予定、と活動の幅を広げています。

 

Prius Shotaの作品一覧

Prius Shotaの詳しいプロフィールストーリー

 

2. 個展を開く目的・想い

photo by @priusshota

 

「各地で個展を開催して多くの方々に癒しの空間をお届けしていくこと。」

これは私の夢であり、目標です。

 

一歩その空間に足を踏み入れたら、日頃に抱えている、しんどいことであったり、辛いこと、悲しいこと、そういったものを少し忘れられる、
心が癒されるような空間。

 

光と色彩で描く幻想的な、夢の世界にいるような世界観を、

写真や言葉、音楽や香り、お花などの魅力を最大限に生かして

空間全体を通して癒されるアートの展示。

 

 

そんな期間限定の空間を創って、訪れた方々に癒しをお届けしていきたい想いがあります。

 

初個展は昨年2018年4月11日から16日までの6日間、東京・吉祥寺にある、キチジョウジギャラリー様にて開催し、癒しの空間をお届けすることができました。

 

東京・吉祥寺での初個展を大盛況で終えることができました!

そして次回は京都で開催し、関西の方々に癒しの空間をお届けする運びとなったのです。

ゆくゆくは海外でも行っていきたいですね。

 

3. 令和元年に京都で個展を開くことについて

photo by @priusshota

 

昨年の初個展。私にとっては大変忘れられない思い出となり、原点にもなった夢のようで夢ではない6日間でした。

貴重なお時間の中、訪れた皆さんが「空間全体にとっても癒されました!!」と嬉しいお言葉を頂いたことが何より言葉で表現できないものでした。

この秋は京都らしさを楽しんでいただける、京町家ぎゃらりぃ董(とう)様にて開催致します。

今回の京都個展に対する想いや背景はこちらのリンク先にあるnoteに書いているので、お時間ある時によければご覧くださいね。

この秋、京都で個展を開きます。

 

4. 京都個展に向けての期待の声

新元号である「令和」が発表された後に、京都個展に関する告知を行い、有難いことに数々の応援の声をSNSで頂いたのでシェアさせて頂きます。

 

 

5. まとめ

photo by @priusshota

個展情報

Prius Shota 2nd Solo Art Exhibition
個展「心に灯す光と色彩のパレット」
会期:令和元年 11月21日(木)〜11月26日(火)
日時:11時〜18時 (最終日は17時まで)
会場:京町家ぎゃらりぃ董(とう)
   京都府京都市下京区若宮通高辻下る菊屋町758

 

 

令和が始まって元年は12月までという短い期間の中で、こうして個展開催ができることに意義深さを感じています。もしこちらの記事をご覧になって、この京都個展にご興味ありましたら、CONTACT + ABOUT MEの欄にある、お問い合わせフォーム or 下記LINE@よりお気軽にお尋ねくださいね。最後までご覧いただいてありがとうございました。会場まで足を運んでくださる方は、秋が深まる時期にお会いできることを楽しみにしています。

プリちゃん

 

スポンサーリンク

 

|| About Me  / プリちゃんに関する関連記事 ||

まずは読んでほしい心のnote / 2019年2月まとめ

まずは読んでほしい心のnote / 2019年1月まとめ

2018年のまとめと振り返り

UNION HARBORで、ウエディング空間装飾担当しました!

初の海外展示!イギリス・ロンドンの展示会に出品しました!

 

Prius Shota (プリちゃん)
Art Photographer / Designer

 

東京在住のアートフォトグラファー・

デザイナー。
写真と語学が大好きな27歳。
好奇心旺盛でフレンドリーな性格。

 

『心に灯す光と色彩のパレット』

写真創作活動オリジナルテーマ。(since 2016)
淡い光と豊かな色彩で描く幻想的な作品を通して、
穏やかな気持ちや癒し、日常にアートをお届け。
吉祥寺にて初個展開催、ロンドンの展示会にも出展経験あり。
 
令和元年11/21-26まで、京都個展開催。
 
お仕事依頼に関しては、“CONTACT+ABOUT ME”から。

 

 

★プリちゃんの撮影はこちらから!

 

 

★プリちゃんのInstagram、フォローしてね!

 

 

★プリちゃんと個別で連絡とりたい方

IDは @tlg0780j で検索!

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です