HSPの人が計画を立てるときに気をつける5つのポイント

 

Bonjour!

プリちゃん(PriusShota)です!

光と色彩が大好きなアーティストである著者が

「HSPの人が計画を立てるときに気をつける5つのポイント」について書いています。

HSPの人が計画を立てるときに気をつける5つのポイント

photo by @priusshota

 

何か計画を立てるときに、色々と考え過ぎてしまって計画倒れにならないようには、どうしたらいいでしょうか」と、HSPの方からお悩み相談を受けました。

 

一つ一つの出来事に対して敏感に感じ取ることができることから、些細なことで神経をすり減らして疲れてしまったり、ペース配分がうまくいかなくて思うように動けないケースってあったりして辛いですよね。

 

自分自身の特徴を踏まえつつも、どうしたら計画を実行できるようになるのかな?」、と私も一時期よく悩んでいたものでした。

 

試行錯誤を繰り返す中、この問題をクリアにできるようになったのは、

以下の5つのポイントを心がけたことでした。

 

①まずは自分自身のペース配分を知る

②一週間全てに予定を詰め込み過ぎない

③忙しい日が続いた後は、休む時間も作る

④計画のゴールに対してすべきことを小分けにして取り組む

⑤いきなり100%を目指そうとせず、80%を目指す

 

気持ち的には「計画に対して少しずつ近づいて、最終的に達成できれば上出来。。!」というような具合ですね。

 

日々忙しい中で、計画を立てて実現に向かうことはそれなりにエネルギーが必要なことだと思います。。。だからこそ、自分なりのペース配分を知って、コツコツと長期的な目線で取り組んでいけば計画も十分達成できるようになると、私は実感しました。

 

もしそれでも計画が達成しないとしたら、達成に向けての行動量と計画の方向性を一度見直す必要があるとも思います。ゴールから逆算して小分けで取り組むのであれば、達成までの時間もその分長くなるはずなので、多少の忍耐が必要になってくるからですね。

 

今回は、「HSPの人が計画を立てるときに気をつける5つのポイント」として書いていきますね!

 

 

 

1. まずは自分自身のペース配分を知る

photo by @priusshota

 

ペース配分は人によってそれぞれ違うと思うのですが、自分のペースを正しく知ることで計画を立ててから達成まで、無理なく進められるかと思います。

 

周りの友人たちはどちらかというと凄い人たちばかりなので、まるで光の速さのように次から次へと達成している人もいます。

逆に、私の場合だと光の速さのようにできることはとても憧れますが、同じように行ってしまうと途中でバテてしまうので難しいのです。だから、何か計画を立てて動く時はもう少し長めに期間設定をして、確実に達成できる自分のペースで動くようにしています。

 

ペース配分が乱れる時はいつも、自分自身で無茶をしている時だったりもします。ある意味それがサインとなって、「ペース配分、見直す必要があるよ〜」と教えてくれているみたいですよね。

 

仕事のケースだと少し話が変わってくるのですが、自分自身のペースを知っていて、それが仕事に影響が出るほどであれば、直属の上司に相談するようにしていたりもしました。努力する姿勢も大切ですが、努力だけではどうにもならないこともあるからですね。

 

これはどちらが良いか悪いかという問題ではなくて、季節によって咲く花が違うように、計画を立てて達成するまでのペースも人それぞれで良いのかなと、私は思うのです。

 

2. 一週間全てに予定を詰め込み過ぎない

photo by @priusshota

 

計画を立てた当初は、やる気にとても満ち溢れているので、ついつい実現に向けてもの凄く頑張りがち

頑張ることはもちろん大切なことでもありますが、先ほど触れたように自分のペースがあります。ペース配分だけに限らず、身体と心のコンディションの関係もあるので、飛ばしすぎる前に「長い目で計画を達成していくこと」を意識してみると、ブレーキが効いて自分のペースを維持しやすくて良かったですよ。

 

毎日触れてキャッチする情報や感情によって、心のエネルギーは大きく消費されていくので、詰め込まずにエネルギーをチャージする日も自分自身に用意してあげると、途中でバテず着実に前へ進むことができるのかなと、私は思います。

 

 

3. 忙しい日が続いた後は、休む時間も作る

photo by @priusshota

 

先ほどの内容の続きにもなりますが、日頃とても忙しい中で感情エネルギーが大きく消費されている分、最短5分でも心を休める時間を意識的に作っていくことも、計画を立てて実現するに当たってしてきて良かったことでした。

普段、頭の中ではきっと巡るましく色んな考えでいっぱいいっぱいだと思われます。私も同じです。そんな中で、心を休めるために毎日していることがあるので紹介しますね。

 

それは、何も考えず目を閉じて好きな音楽を聴いて細胞から浸ること。自分が聴いていて美しいな・癒されるなと思う音楽の世界に心で感じること。

よく目にするSNSからもシャットダウンして、デジタルデトックスにもなるし、どんなに忙しくても一曲最短5分から取り組めるのでオススメですよ。

 

◎主観ですが、幾つか癒される音楽をピックアップしています。。!

疲れた体と心を癒す音楽をまとめてみました

 

4. 計画のゴールに対してすべきことを小分けにして取り組む

photo by @priusshota

 

心の負担をできるだけ少なくしながら望んでいる計画を達成していくためには、やるべきことをできるだけ小分けにして進めていくことが一番良いのかなと、私はとても感じています。

日々生活のことや仕事のこと。その他諸々のことを同時進行で計画達成のために進めていくので、大変忙しい中で目標に向けてチャレンジしていくことになりますよね。

 

そこで一番ぶつかるであろうメンタル面の問題はきっと、「頭の中で描いている理想のイメージとはかけ離れて、中々思うように取り組むことができない。。」ということ。

だからもし、目標から逆算して計画達成に向けてすべきことを小分けにして日々取り組んでみれば、少なからずゴールに向かって着実に進んでいるという実感も湧いてくるので良かったですよ。

 

5. いきなり100%を目指そうとせず、80%を目指す

photo by @priusshota

 

HSPの方々はとても真面目で頑張り屋さんが多いです。だから何か計画を立てる時も、100%、いや、120%を達成できるくらいを目指してとにかく黙々と頑張りすぎるところがあるのかなと、私は思います。

もちろん最終目標の設定は、そこまで目指して全然OK。だけど、達成に向けて行動している途中で、必要以上に気負いすぎて頑張れなくなってしまっては勿体ないので、まずは80%達成を目指すところから取り組んでみると、気持ち的にも少し楽になるのかなと実感します。

 

「いや、私はストイックにやるわ!」と平気な方は計画達成に向けてガツガツ取り組んで全然OK。でもそうではないタイプなら、休む時間もしっかり用意して、長い目で見たときに達成できているかのような計画を設定してみる。

そして、いざ取り組んだとしてもまずは80%達成を目指してみて、不必要に頑張り過ぎないようにしてみると、計画に対して挫折してしまうことも減ってくると私は思いましたよ。

 

 

まとめ

photo by @priusshota

 

今回は、「HSPの人が計画を立てるときに気をつける5つのポイント」として書いていきました。

 

①まずは自分自身のペース配分を知る

②一週間全てに予定を詰め込み過ぎない

③忙しい日が続いた後は、休む時間も作る

④計画のゴールに対してすべきことを小分けにして取り組む

⑤いきなり100%を目指そうとせず、80%を目指す

 

以上の5点を意識しながら取り組んでみると、気持ち的にも全然違って計画も無理なく進められたので良かったですよ。

あとは、⑤にも繋がってくることですが、計画には軌道修正が必ずと言っていいほど途中で必要になってくるケースが多いので、万が一、そのようなことに出くわしたとしたも、「うまくできていない自分はなんてダメなんだ。。」と、自分自身を責めないようにしてあげてくださいね。

 

例え計画達成に対しての問題が起きたとしても、そこから原因を分析して、一つ一つ改善していけばクリアにできます。。!人間性やHSPの問題では全くないので、必要以上に悲観しなくても大丈夫ですよ。

 

今回の記事が何かの形でお役に立てることができたら、とても嬉しいです。

プリちゃん

 

スポンサーリンク

 

|| こちらの記事も読まれています ||

HSPである私がようやく辿り着いた適職と、それを探す上での向き合い方

令和元年、秋の京都で個展をする運びとなりました。

2019年 夏にピッタリなおしゃれスマホケースできました

沢山悩む毎日だからこそ、誰かに届けることができるのだと思う

HSPの特徴を理解して、より自分らしく生きていく

英語のこともブログに書いて発信している理由

アーティストになりたい!と思い立ったら読みたい記事まとめ

ブログ100記事達成 ! これまでの歴史と得られた変化

夜眠れなくなっているとしたら、頑張りすぎているサイン

自信がなくなったときの私なりの向き合いかた。

みんなそれぞれ能力が違うからこそ、もっと自信を持っても大丈夫

弱音は吐き出せる時に、吐き出して全然大丈夫ですよ

 

 

Prius Shota (プリちゃん)
ARTIST

 

東京在住のアーティスト

写真と語学が大好きな28歳。
好奇心旺盛でフレンドリーな性格。

 

『心に灯す光と色彩のパレット』

写真創作活動オリジナルテーマ。(since 2016)
淡い光と豊かな色彩で描く幻想的な作品を通して、
穏やかな気持ちや癒し、日常にアートをお届け。
吉祥寺にて初個展開催、ロンドンの展示会にも出展経験あり。
 
令和元年11/21-26まで、京都個展開催。
 
お仕事依頼に関しては、“CONTACT+ABOUT ME”から。

 

 

★プリちゃんの撮影はこちらから!

 

 

★プリちゃんのInstagram、フォローしてね!

 

 

★プリちゃんと個別で連絡とりたい方

IDは @tlg0780j で検索!

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です