トランスジェンダーの私についてのインタビューが、WEBメディアReme(リミー)様に掲載されました

 

Bonjour!

プリちゃん(PriusShota)です!

光と色彩が大好きなアーティストである著者が

「トランスジェンダーの私についてのインタビューが、WEBメディアReme(リミー)様に掲載されました」について書いています。

トランスジェンダーの私についてのインタビューが、WEBメディアReme(リミー)様に掲載されました

photo by @priusshota

 

身体の性と心の性の不一致の方は、トランスジェンダーと呼ばれています。

 

実はこの記事を書いている私自身が、トランスジェンダーの当事者であります。

生まれつき身体は男性だけれど、心は女性のトランスジェンダー。

 

今も心の中では色々と葛藤の連続なのですが、「同じように悩んでいる人の支えに少しでもなれたら」と、性の違和感の体験を含む、自身の生い立ちをプロフィール記事として昨年2018年にブログへ書きました。

有難いことに、その書いたブログ記事を通して、心の健康と働き方を考えるWEBメディア Reme(リミー)”にてインタビューのご依頼を頂き、その記事が無事に2019年9月2日に公開されました!

 

Reme(リミー)様、貴重な機会を頂きましてありがとうございました。。。!

 

 

 

1. トランスジェンダーの苦しみと、そこから生まれた希望

photo by @priusshota

 

インタビュー記事中では、私がずっと抱えていたトランスジェンダーとしてのセクシュアリティの悩みと、アーティストとしての創作活動テーマである、「心に灯す光と色彩のパレット」の生まれた背景についてお話しさせて頂いてます。あとは、LGBTQIA(+)やトランスジェンダーについての知識についても触れていますので、少しでも参考になりましたら嬉しく思います。。!

 

インタビューは都内でこの夏に受けたのですが、私自身の中でも結構センシティブな内容だし、インタビュアーがもちろん初対面の方でもあったので、内心 「あぁ、ちゃんと話せるだろうか。。」とオロオロしていました。

でも、その心配はありませんでした。ライターとして活動中の くまのななさんが、そんな内容であっても、すっと自然に話せる雰囲気がある方で、初対面でも安心してインタビューを受けることができたからです。本当に丁寧なインタビューをありがとうございました。。。!

 

 

 

 

2. インタビューが公開されてみて

photo by @priusshota

 

実際にこのインタビュー記事を公開するまではドキドキだったのですが、記事が公開してから本当に沢山の方々から温かいコメントをSNS上で頂くことができて、言葉にできないほど嬉しかったのと、ビクビクしていた心が救われた思いでいっぱいになりました。。。!お忙しい中、読んでくださってご丁寧にメッセージもくださった方々、本当にありがとうございました!!心に染みて、すごく嬉しかったです!

 

私の事をよく知っている方からすると、私は客観的に見たら好きなことで楽しく生きているように見えるかもしれないですが(実際そうですけど)、でもキラキラした側面だけでは決してなくて、内に抱えている すぐには解決が本当に難しい悩みを抱えながらも前向きに生きようとしていたりしています。それはきっと私だけではなくて、誰もが何かしら抱えながら生きているのだと思います。

 

 

 

まとめ

photo by @priusshota

 

今回は、「トランスジェンダーの私についてのインタビューが、WEBメディアReme(リミー)に掲載されました」について書きました。

 

大変貴重な機会を頂戴して、WEBメディアのReme(リミー)様には感謝の気持ちでいっぱいです。インタビューを通して私自身も振り返ることができましたし、このインタビュー記事が、誰かにとって少しでも希望になれたら嬉しく思います☺️

 

もしこの記事が良かったら、SNSLINE@で感想を頂けるととても嬉しいです。。!どうぞよろしくお願いします。

 

インタビューは下記リンクからご覧頂けます。

『身体と心の性の不一致。トランスジェンダーの苦しみとそこから生まれた希望とは。』

 

プリちゃん

 

スポンサーリンク

 

|| こちらの記事も読まれています ||

令和元年、秋の京都で個展をする運びとなりました。

沢山悩む毎日だからこそ、誰かに届けることができるのだと思う

HSPの特徴を理解して、より自分らしく生きていく

英語のこともブログに書いて発信している理由

アーティストになりたい!と思い立ったら読みたい記事まとめ

ブログ100記事達成 ! これまでの歴史と得られた変化

夜眠れなくなっているとしたら、頑張りすぎているサイン

自信がなくなったときの私なりの向き合いかた。

みんなそれぞれ能力が違うからこそ、もっと自信を持っても大丈夫

弱音は吐き出せる時に、吐き出して全然大丈夫ですよ

 

 

Prius Shota (プリちゃん)
ARTIST

 

東京在住のアーティスト

写真と語学が大好きな28歳。
好奇心旺盛でフレンドリーな性格。

 

『心に灯す光と色彩のパレット』

写真創作活動オリジナルテーマ。(since 2016)
淡い光と豊かな色彩で描く幻想的な作品を通して、
穏やかな気持ちや癒し、日常にアートをお届け。
吉祥寺にて初個展開催、ロンドンの展示会にも出展経験あり。
 
令和元年11/21-26まで、京都個展開催。
 
お仕事依頼に関しては、“CONTACT+ABOUT ME”から。

 

 

★プリちゃんの撮影はこちらから!

 

 

★プリちゃんのInstagram、フォローしてね!

 

 

★プリちゃんと個別で連絡とりたい方

IDは @tlg0780j で検索!

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です